まじめにふまじめ

くず大学生の惨状

趣味6

さーて、ついに来ました!

僕の大好きなギャンブルです!!!

麻雀、競馬、競艇、パチンコ、カジノ、、、全部大好きです(笑)

 

ギャンブルというとおっさんが家庭のことを顧みず、一攫千金を夢見て大勝負へ挑み敗北し財産も家族も失うみたいなイメージがあるかもしれませんが、それはほんの一部の人たちで、普通はそんなことはありませんし僕は本気で勝ちにいってるのでさまざまな面から勝てる方法を模索しながらやってます。

あと、よく言われることで「ギャンブルって胴元が儲かるようにできてるんだから絶対損するじゃん」というのがありますがこれも承知したうえで勝とうと思ってます。それも後々語ることにしましょう。

 

麻雀は中学生のときに覚えてのめり込みそれからというもの、本屋にある麻雀本をほとんど読み漁りました。有名なものでは『科学する麻雀』などでしょうか。トータルで勝てばよいということを忘れると痛い目にあいます。最近勝間和代さんがプロ資格を取ったことも話題になりましたよね。

 

競馬はいま一番はまっているかもしれません。競馬もトータルの収支をプラスにすればよいということを理解すると「馬券を当てる」ということと「馬券で稼ぐ」ということが違うということがわかってきます。これがわかっているかどうかが勝ち組と負け組の違いでしょう。さらに突き詰めると「正しく予想する」ことと「正しく馬券を買う」ことが違うこともわかります。正直なところ、これらを理解していない方々がいるおかげで勝ち組の人たちは勝ててるわけで、あまり言いたくはないんですけどね(笑)

ただ、誤解して欲しくないのはこれはあくまで「競馬で勝とう」と思っている場合であって、「好きなように買って好きな馬応援して負けてもゲーム代だと思って楽しもう」というスタンスであるのであれば自由にすればよいということです。僕だってロボットじゃないですから思い入れのある馬などもいますし負けるの覚悟で純粋に楽しむときもありますよ。

競艇は競馬がない平日に暇があればいく感じです。

パチンコも楽しいですけどまだ勝てる自信がないのであまりやりません。他のものに比べて実力より運の要素が強い気がするためです。ただこれで食っているパチプロの方もいるのでなにか方法はあるのでしょう。いかんせんまだ知識、経験ともに少ないためもっと勉強が必要そうです。

カジノも実力と運の割合の関係でルーレットとかではなく、ブラックジャックやポーカーの方が好きです。戦術書なども読み込み済みですが(笑)、まだ実践したことはありません。早く日本にもカジノを作ってほしいところです。

 

えーこの話題はどうしても長くなってしまいますね(笑)

そろそろ終わりにしときましょう~

では