まじめにふまじめ

くず大学生の惨状

チューリップ賞&オーシャンステークス

こんにちは。週末になったので競馬のことについて書きます。興味のない方はちんぷんかんぷんだと思うのでスルーしてください。

明日のメインは阪神で行われるチューリップ賞と中山で行われるオーシャンステークスです。まずはオーシャンステークスから!

1200m芝のレースですがJRAの公式ページにもあるように百万馬券が何回も出るほどよく荒れるレースだそうです。個人的なイメージなんですが短距離になればなるほど荒れている気がします。ちゃんと統計とって確かめたわけではないですけどね。

そこで今回の上位人気三頭を見てみるとなんとすべて前走が二桁着順。。。なんか嫌な予感がしますね。ただ、リトルゲルダとハクサンムーンに関しては確実に先行する馬なのでまぁ大崩れすることはないんじゃないでしょうか。でも僕は軸にはしません。

何が来てもおかしくない、つまり荒れそうなレースで人気馬を買うのは回収率の観点からすると非常に損だからです。僕が軸に据える穴馬はヘニーハウンド。これを軸にワイドで手広く流していこうかなと思います。

次はチューリップ賞。いやぁ難解です。その理由として桜花賞を目標に有力馬が多く参戦しているというのに加え、17頭立て、かつほとんどがデビューしたてなので実力が見えにくいといのが上げられます。特に新馬戦からの二戦目で臨んでくる馬とかは果たしてどのくらい強いのか。。。見当がつきません。

さぁ愚痴るのもほどほどにして(笑)予想をしますと、軸はクルミナルにしようかなと思います。デビュー前から素質が話題になっていた馬ですし内枠ひいたので一番信頼できるのではないでしょうか。あとはコンテッサトゥーレ、ノーブルリーズン、ロカ、ココロノアイ、レッツゴードンキ、ブチコ、、、。分かりません。話題性はブチコがぶっちぎりですけど、厩舎側も自信はないようですしねぇ。たぶん上記の中で三連複を買うと思います。

もうすでにわくわくしてるんですが実はこれらは土曜日にあるんですよね。日曜日には弥生賞が待っています。今週は(当たれば)最高の週末になりそうです。ではでは皆さんのご健闘をお祈りしております。