まじめにふまじめ

くず大学生の惨状

手帳を買った

もうとっくに4月に入り、新学期も始まってるわけですが今年度からなぜか急に忙しくなり予定が覚えきれなくなったので手帳を買いました。手帳っていうんですかね、ダイアリーっていうんですかね、分かりません。

とは言っても巷には数えきれないほどの手帳が売られています。全部把握するのは無理だと思ったのでとりあえず有名なメーカーのものを探してみました。

一つはデスク用のメモパッドとして大活躍しているロディアRHODIA

公式サイトで探してみるとどうやらダイアリーは一種類しかないみたい。

www.bloc-rhodia.jp

左側に一週間分のページがあって右側には5mm方眼のメモページがあるものです。かなり良いなぁとは思ったのですが唯一の不安は右側のメモページを使うのかということ。

というのもメモ帳は別に持っているし週ごとに書くわけではないので左ページと右ページの関連性がなくなるのではないかなと危惧しています。

 

次に今僕がメモ帳としても使っている超有名ブランド、モレスキン MOLESKINE

ここは種類も豊富で有名なだけあって使いやすいものが多いのですが何といっても高い。手帳は一年使うのでまだいいですが使い捨てのメモ帳に2、3000円は高すぎます。

でも手帳なら多少は奮発しようと調べたところ、なんとすべて売り切れ。。。

そうかやっぱり時期的に遅かったか。と思いましたがここは1月始まりと7月始まりしか発売していないらしくどうやら1月始まりの方は完売とのこと。

ただ、7月始まりのものは5月に発売開始予定だそうです。発売されたらすぐ買おうかな。でも今から5月までが一番忙しくその間が一番手帳を必要としているのでそれまでのつなぎとして他のを東急ハンズ新宿店で探してみることにしました。

 

いろいろ迷った結果高橋書店のこれにしました。高橋書店は手帳で有名ですよね。


f:id:hobby-eagle:20150415215304j:image



週間ホリゾンタルで見開き1ページで一週間というタイプです。

全部の写真を載せるわけにはいかないのですがざっと説明だけすると、まず表表紙の裏には東京近郊路線図があります。結構詳しいですね。



次のページには2015から2016にかけての年間カレンダーみたいなのがあります。


それから月ごとのカレンダーが始まります。見開き1ページでひと月です。今年の三月から来年の三月まであります。


f:id:hobby-eagle:20150415215359j:image

そしてメインといいますか、週間ホリゾンタルのページがしばらくあります。右下にメモ欄があるのもうれしいですね。


f:id:hobby-eagle:20150415215411j:image

最後には罫線と方眼の両方のメモページがあります。今のメモ帳をやめてこれに統一しようかとも思ったんですがたぶんメモページの方ががだいぶ早くなくなってしまう気がするのでやっぱり分けることにします。

郵便料金や世界との時差、アドレス帳みたいなのも付いていて機能的には非常に充実したダイアリーになっています。あとは中身を充実させるだけですね(白目。

このダイアリーとともに一年、もしかするとモレスキンに変わっているかもしれませんが、乗り切っていきたいと思います。